FC2ブログ

08月≪ 2019年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2007.12/29(Sat)

DLR旅行レポ 【vo.2】 <1日目> ② 

【vol.2】 ホテル到着~ダウンタウン・ディズニー~サウスコースト・プラザ (2007.11.21)
      
       -時差ボケ恐るべし&カード事件発生!-


ようやく通関手続きを終えて空港内を奥へと進むと、
「○○さん(N嬢)ですか?」と、ガイドさんが駆け寄ってきました。
どうやら相当お待たせしてしまったご様子^^;
…いや、文句は税関に言って下さい!
早朝とはいえ、開いてる窓口が3ヶ所ってどうよ?(-_-メ)


ガイドのおじさん(日本人)に連れられ、2組の日本人の方々と一緒に空港の外へ。
まずは各自のホテルへ車で案内してもらうことになりました!


【vol.1】 <1日目> 成田国際空港~ロサンゼルス国際空港 
【vol.2】 <1日目> ホテル到着~ダウンタウン・ディズニー~サウスコースト・プラザ
【vol.3】 <1日目> ホテル内撮影大会
【vol.4】 <2日目> カリフォルニア・アドベンチャー
【vol.5】 <2日目> ディズニーランド・パーク
【vol.6】 <3日目> ディズニーランド・パーク(前編)
【vol.7】 <3日目> ディズニーランド・パーク(後編)
【vol.8】 <4日目> ホテル出発~ロサンゼルス国際空港
【vol.9】 <5日目> ロサンゼルス国際空港~成田国際空港
【vo.10】 <番外編> お土産大公開!



【More・・・】

空港近くの駐車場に入ると、ワゴン型の車に順番に乗り込みました。
ガイドさんがゲートの係員に話し掛けてるのを聞いて、思ったこと。

「Morning!」
「Receipt, please.」

…そっか、英会話って、こんなシンプルな単語並べただけでも成立するのね。
日本人の英会話がなかなか上達しないのって、
「教科書どおりの完璧なフレーズでしゃべらなきゃ!」って
意識があるからなんじゃないかと思うんですよ。
実際、私もその1人なんだけど。
まずその変なこだわりから取っ払わないとダメですね~^^;


さて、駐車場を出て、ホテルに向かって出発!
やはり車社会のアメリカ、一般道でも道路が広いです。
3…4…何車線あるんだ!?
そして、その中を高速道路並みにぶっ飛ばすガイドさん。
ちょ、これ一体何キロ出てんの!?(゜ロ゜; 三 ;゜ロ゜)
Falissもタイ旅行で同じ目に遭ったらしいけど、外国のドライバーは全員走り屋ですか(笑)。


今回私達が宿泊したのは、DISNEY直営ホテルの1つ、「ディズニー・パラダイス・ピア・ホテル」。
ロビーに入ると、巨大なクリスマスツリーがお出迎え!

DLR旅行 005

早く部屋にも行きたいなぁと思ったものの、この時点で現地時間の10:00。
まだチェックイン出来ません…_| ̄|○
なので、スーツケースをポーターさんに預け、周辺を観光することに。
ガイドさんとお別れし、3日間のサバイバルが始まりました(笑)!


まずは歩いて数分のダウンタウン・ディズニーへ!
パークとホテルの隣にあり、様々なショップやレストランが立ち並ぶ…
日本で言う、イクスピアリのような感じです。
ピンバッジのお店やら、ワゴンやら、視界に入って気になったものをチェック。
アメリカで2番目に大きなディズニーショップ、「ワールド・オブ・ディズニー」も発見

DLR旅行 009

季節柄、店内はクリスマスグッズでいっぱい!
お菓子に、オーナメントに、カップに、ポストカードに、Tシャツに…。
普段から買い物だけでパークに行っちゃうような私にはパラダイスでしたw

DLR旅行 008


お昼頃、ノドが乾いてきたのでカフェへ。
お互いにコーヒーをオーダーし、待つこと数分。
出てきたのは…

DLR旅行 010

予想外のサイズに、2人とも唖然。
スタバで言うとGrande、いやそれ以上…!?
アメリカでフード&ドリンクの量が多いというのは分かってたのに!
勿体ないので、頑張って飲みました。…半分(苦笑)。
しかも味が微妙で、これで$3.00は詐欺だと思った…( ̄□||||!!
これの3分の1でいから、$1.00にしてくれぇ!


13:00頃、一旦ホテルに戻って今度は「サウスコースト・プラザ」へ。
旅行会社のクーポンがあったので、送迎バスの運賃は無料でした♪
ここは多数の有名店、高級店が集まるショッピングモール。
COATH, Louis Vuitton, Christian Dior, Tiffany, etc…。
貧乏人には小物すらも手が届かないようなブランドばっかり
そもそも買い物目的で来たわけじゃなくて、あくまでもチェックインまでの暇潰しだし。
なので、比較的入りやすい雰囲気のお店をちょこちょこ覗いてました。

すると、こんなレストランを発見。

DLR旅行 012

「レインフォレスト・カフェ」です。
イクスピアリ店には2~3回行ったことがあるけど、大人数で食べるとすごく楽しい!
一瞬、「へぇ~、アメリカにもあるんだぁ!」と思ったけれど、
よく考えたらこっちが本家でした(笑)。


そうこうしてるうちに、2人とも眠さMAX状態。
時差ボケってどんな感じなんだろう…と思ってたけど、オール明けで第2R突入
一番相応しい表現かもしれないヽ(´Д`;≡;´д`)ノ
何しろ、11/21の夕方に日本を出て、途中で日付変更線を超えて…
アメリカに到着してからもう1回11/21をやり直してるわけですからね~。
飛行機でよく寝れなかったこともあり、歩きながら意識が飛びそうでした


帰りのバスが来るまでまだ時間があったので、ご飯を食べることに。
考えてみたら、機内食以降まともなご飯を食べてなかった…
パークでの暴走買いに備えるため、一番安そうなマックへ。
チーズバーガーのセットをオーダーして、いざ会計という時にまたしても事件発生。

クレジットカードが使えない…!?( ̄□||||!!

現金ONLYの店というわけではなく、有名なカード会社のものは大抵OK。
もちろん、私が持ってるVISAカードも。
なのに、どういうわけか機械が読み取ってくれません
10数回以上カシャッ、カシャッとカードを滑らせて…だんだん店員の女の子も不機嫌に…(;´Д`)
これ以上粘っても面倒なことになりそうなので、"I'll pay in cash."と、現金に切り替えました。

急いでN嬢が待つ席へ行くと、時間がかかった理由を説明。
今後のことを相談しました。
…というのも、アメリカはカード社会だということを聞いていたので、
基本的にカードで支払おうと思い、私が持ってきた現金は必要最低限な分のみ。
対照的に現金を多めに用意していたN嬢が「お金貸そうか?」と
申し出てくれたけど、さすがにそういうわけにもいかず…。
とりあえず、食べてから考えることにしました。


食べ終わってから、早速カード会社に電話。
そう、海外対応の携帯がいきなり大活躍です^^;
こんな形で使うハメになるとは…(苦笑)。
カード番号等を伝えて調べて貰うと、特に異常ナシとのこと。
明日パークに行くことを伝えると、
「VISAはオフィシャルスポンサーですし、DLR内では絶対に使えるはずです。」、と。
その言葉を信じ、バスでホテルへと戻ることにしました。


ホテルに戻ると、部屋へ直行!…の前に、ちょっと実験してみました。
1階にあるショップで、ちょっとしたお買い物。

DLR.jpg

いわゆる、サイン帳です。
日本でも売ってるけど、アメリカのは一回り小さいサイズ。
買うなら絶対こっちだ!と決めてました。
会計で恐る恐るカードを出してみると…あれ、普通に使えるじゃん^^;
さっきまでの騒動は、一体なんだったのやら
これはマックが悪かったんだなと勝手に解釈し、いよいよ部屋へと向かいました。


to be continued…


*FC2ブログランキング参加中!*
記事を気に入って頂けましたら、ぜひクリックしてやって下さい♪

テーマ : DLR☆ディズニーランドリゾート - ジャンル : 旅行

【編集】 |  21:28 |  Travel(海外)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP |